会津若松市のご案内です

0242-29-1147

会津若松地域のご案内

会津若松地域のご案内

会津若松市は、江戸時代には会津藩の城下町として盛え、現在でも若松城(鶴賀城)や白虎隊など、歴史上の事物が観光源として有名です。その他にもこづゆなどの文化的な特色、赤べこなどに代表される伝統工芸などがあります。

気候

基本的に日本海側気候で、かつ海から遠く離れた内陸性気候の為寒暖の差が大きく、夏の暑さも冬の寒さも厳しいものとなります。

会津若松地域 写真1

会津若松地域 写真2

地勢

会津若松市は、福島県西部一帯を占める会津地方の中心都市です。
東西に磐越自動車道、国道49号、JR磐越西線が通っており、南北も国道121号などの道路、会津鉄道会津線などによって周辺地域と結ばれています。

若松城(鶴賀城)

会津若松市のシンボル鶴賀城。

数多くの戦国大名が治め、幕末戊辰の戦役でも有名なこの城は現在、本丸を「鶴賀城博物館」として貴重な資料を展示公開しております。
また、城の周りに広がる公園は石垣や桜が美しい、市民にも人気の高いスポットとなっています。

若松城 写真

会津若松観光ビューロー ホームページ

お問合せ先

電話 0242-23-8000

大内宿

南会津の山中にあり、全長約450mの往還の両側に、道に妻を向けた寄棟造の民家が建ち並んでいます。江戸時代には「半農半宿」の宿場でしたが、現在でもその雰囲気をよく残し、田園の中の旧街道沿いに茅葺民家の街割りが整然と並んでいます。
大内宿本陣跡には、下郷街並み展示館があり、民宿や土産物屋、蕎麦屋などが多数あります。蕎麦は、高遠そばの名で知られていて、箸の代わりにネギを用いて蕎麦を食べる風習があります。

大内宿 写真

お問合せ先

大内宿観光協会
電話0241-68-3611

五色沼

五色沼は、正式には五色沼湖沼群とよばれ、昆沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などいくつかの沼で構成されています。
エメラルドグリーンやコバルトブルーに輝く水面は神秘的です。

五色沼 写真

裏磐梯観光協会ホームページ

お問合せ先

裏磐梯観光協会
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ケ峯1093
電話0241-32-2349

  • 他のエリアでお探しの方
  • 長野市・千曲市
  • 松本・塩尻・安曇野市周辺
  • 諏訪・茅野・岡谷市周辺
  • 伊那市周辺
  • 駒ケ根市周辺
  • 飯田市周辺

Pickup Menu

  • リノベーション・リフォーム物件
  • 鉄筋コンクリート高級賃貸マンション
  • 戸建て賃貸物件
  • 単身向け
  • カップル・新婚
  • 学生向け
  • 新築・築浅・戸建
  • ペット可
  • ハイグレード